「スピリチュアルな観点から見るコロナウイルス」ジェニファー·リサ·ヴェスト博士より

「スピリチュアルな観点から見るコロナウイルス」ジェニファー·リサ·ヴェスト博士より
Updated: Apr 19
ポッドキャスト「直観医療者の日記」和訳
Episode 5:コロナウイルス物理的、エネルギー的な特性

ヴェスト博士のポッドキャスト(英語):

Translation by Lily HOSOYAMA
https://lilymyojo.wixsite.com/lovingearth/blog





「直観医療者の日記」へようこそ

こんにちは。「直観医療者の日記」へようこそ。司会で直観医療者のジェニファー·リサ·ヴェスト博士です。今回は第5回、日にちは2020年4月6日です。聞こえているBGMYouTubeから私のお気に入りの一つ、「パワー·オブ·メディテーション·クラブ」です。

今回は再びコロナウイルスについてお話しします。私のスピリットガイド(守護霊)から、このパンデミックに関する直観的情報を新たに受け取っています。初めて情報を受け取ったのが3月24日。今回受け取ったのがコロナウイルスに関する3回目のメッセージになります。今日は、コロナウイルスについての新しい情報に加えて、以前受け取った情報のおさらいもしていきます。


コロナウイルス ~人類が生み出した現象~
コロナウイルスのエネルギーは、「害する」という私達の行為の現れです。

さて、4月1日にコロナウイルスに意識を集中した時、まずガイド(守護霊)が見せてきたのは地球の映像でした。そして巨大なコロナウイルスのエネルギーが地球を覆っている状態を見せられました。地球を覆うエネルギーは、至る所で見かけるコロナウイルスの画像にそっくり似ています。ですから、地球は物理的だけでなくエネルギー的にも、このウイルスに丸ごと飲み込まれているのです。

ガイドは、これは現在の人間の状態、人類が地球上でやってきた事の現れ「アウトピクチャリング」だ、といいました。耳が痛い事だとは思いますが、聞かなければならないと思います。それは、互いの事をいじめ、害を及ぼすという行為です。ガイドは、高い視点から、地球を外から見るとコロナウイルスのエネルギーは人間の「害する」行為の現れだ、と言います。互いに傷つけ合い、弱者をいじめ、人を抑圧する。こういった行為があまりにも長い間続いてきた為、それを表すエネルギー的なマトリックス(構造)を作り出してしまったのです。それが現在ウイルスという物理的な形をとって、母なる地球のからだに現れたのです。


病は軌道修正を求める叫び
今地球はコロナウイルスという「病」を現し、大きな変化をもたらすよう私達に働きかけているのです。

直観医療者として病気を患っている人と関わる時、様々な病気を診察します。しばしば見られるのは、ある人が患っている病気というのは長い間その人の体内、そして人生の中で続いてきた事の現れ、というパターンです。例えば、長期間深い悲しみを感じたままでいると、その悲しみが積もりに積もって肺に現れる。または、長い間怒り続けていると、その怒りが腎臓に現れるといった場合があります。

個々の人を診ていると、体がその人の注意を引く為に病気を現している事がわかります。軌道修正をしてほしい、何かに気づいてほしい、ある事を学んでほしい、または劇的に人生を変えてほしいと。それは病が大きければ大きいほど、体内が必要とする変化も大きいです。ですから、心臓病や多発性硬化症、がんなどの命に関わる大病をもって私を訪れる人達は、良くなる為に人生において大きな変化をもたらす事が必要という事です。

地球でも同じ事が起きています。今地球はコロナウイルスという「病」を現し、大きな変化をもたらすよう私達に働きかけているのです。ですから、このウイルスの目的というのは語弊がありますね。「目的」ではなく、このウイルスの「機会」というのは私達の意識の変化を加速させる事なのです。


対抗するエネルギー、「光」と「害」
私達は今、どちらの方向に進むか選択する機会があります。
地球上には、世界中の意識を高めようと働いている人が沢山います。ライトワーカー、ヒーラー、スターシードなどと呼ばれる人達です。その一方で、危害を加えたり、いじめや虐待に関与している人達もいます。地球上ではこの二つのエネルギーが対抗しています。
さて、地球にこの巨大なコロナウイルスのエネルギーがあるのと同時に、巨大な光のグリッド、「ライトグリッド」というものが存在しています。ライトグリッドとは、全てのライトワーカー、光を送り出し繋ぎ合わせる働きをする人達の事を指します。ですから、地球上には光のグリッドがあり、同時にコロナウイルスのマトリックス(構造)があるという事です。これらは対抗する二つのエネルギー構造です。私達は今、どちらの方向に進むか選択する機会があります。


人類が問題だった
自分の事を被害者だと思わない、そしていじめには一切関与しない事が重要です。

ガイドはこんな事も言っていました。それは、他の星系から地球を見ている人達からは、私達が巨大なコロナウイルスに見えると。私達の事を、宇宙全体にはびこる恐れがあるウイルスと見ています。感染性をもっているのではないかと懸念されているのです。「害」「戦争」「レイプ」「虐待」といったエネルギーが、他の場所へ蔓延してしまうのではないかと。

これは興味深い見方だと思いました。私達は、自分の事を被害者だと思いがちだからです。ガイドとのダウンロード(通信)で印象付けられたのは、「自分の事を被害者だと思わない、そしていじめには一切関与しない事が重要だ」という事です。ですから、自分を被害者だと思い込む事、または加害者として害を繰り返す事。いずれもしないように気をつけなければなりません。誰も抑圧しない事。そして、抑圧にとらわれない事です。

「実は私達が問題だったんだ。地球という星がウイルスと化しているんだ」という大きな視点を持つ事で理解する事ができるでしょう。私達全員がこのウイルスの責任を持たなくてはいけないのです。私達全員がコロナウイルスの責任を取る必要があります。私達には皆、責任があるのです。これが私達なのです。地球全体として、別の存在へと変わる決意をしなければなりません。

ライトワーカーと巨大な光のグリッド
助ける力があるなら、今こそ力を入れてあなたの才能を表現し、助ける時です。
次は光について。「ライトワーカー」とは他人を癒し、助け、役に立ち、この星の波長を上げる人々の事です。身近な環境で波長を上げる人もいれば、別の場所にいる人達と協力し合って波長を上げる人もいます。

すでに地球上には「ライトグリッド」と呼ばれる光のネットワークが出来上がっています。今、この光のグリッドの力を強める機会が訪れています。そして、この地球上にある協調的な光が、コロナウイルスに打ち勝つ可能性があるのです。コロナウイルスは、ライトグリッド上でのライトワーカーの働きを加速させる可能性があります。こういったワークをしている私達にとって、光の働きを加速させる機会なのです。ですから、もしもあなたがライトワーカーであるなら、能力をもっているなら、ヒーラーであるなら、助ける力があるなら、今こそ力を入れてあなたの才能を表現し、助ける時です。

植物と動物たち
植物や動物は力をつける事によって私達を助け、地球を助けようとしてくれているのです。

コロナウイルスは地球に良い作用をもたらしている面もあります。それは、植物や動物を助けているという面です。今人間が家に留まり、繰り返されてきた環境への虐待を中断している為、私達がいない間に植物や動物が力をつけ、成長できています。これはこの星にとって非常に良い事です。母なる地球にとって、とても良い事です。

何が起きているかというと、植物や動物は力をつける事によって私達を助け、地球を助けようとしてくれているのです。私達に力を貸してくれるのです。ですから今、私達には植物、動物、クリスタルや母なる地球に助けを求める事ができます。彼らに呼びかけ、心を通わせられます。私達を、そして地球を癒す手助けをしてもらえるよう、お願いできるのです。ですから、とても大切なのは植物、動物、石、クリスタル、母なる地球と繋がる方法を見つける事です。小さな芝生があるなら芝生の上に立ち、地球に「癒してください」とお願いしましょう。家の中に小さな植木があるなら、植木の側に座りましょう。家に動物がいるならその動物に助けを求めましょう。現在、犬を引き取る人達が増えていますが、これはとても良い事です。施設に入れられていた可哀想な動物たちが、家庭に迎え入れられるのは素晴らしい事です。なぜなら、私達が傷つけてきた犬たちを癒す事ができるからです。施設にいる犬、猫、うさぎやその他の動物たちは人間の虐待のせいで施設に入れられてしまいました。ですが今、私達は彼らを癒す事ができ、また彼らも私達の事を癒してくれるのです。

スターシードの団結

さて、今こそスターシードが団結する時です。もしあなたがスターシードなら、この言葉の意味はすでに知っている事でしょう。誰かに連絡を取って、数人で力を合わせましょう。私も、オンラインでスターシードのミーティングを開く予定です。

心臓に及ぼす影響
このウイルスは「身体の心臓」、そして「感情的な心」の両方に影響を与えています。

では、以前コロナウイルスについてガイドから話された事をおさらいしようと思います。いや、最新のダウンロードからもう一つ、話し忘れていた事がありました。
この病気の物理的な特徴としてとても重要な点は、このウイルスは「Heart(心と心臓)」に影響を与えるという点です。それは抽象的、そして身体的の両方の意味においてです。ですから、このウイルスは「身体の心臓」、そして「感情的な心」の両方に影響を与えているわけです。だから、人々は苦しんでいます。他人が苦しむのを見るだけでも、苦しい思いになるのです。それに加え、このウイルスの影響は身体的にも感じる事になります。

コロナウイルスの物理的特性
2019新型コロナウイルスは体内に入り、他の既存のウイルスと共同して働き始めるのです。
コロナウイルスの物理的な特性について補足させてください。部分的に、3月にお話しした内容のおさらいになります。このウイルスが強力な理由は、私達の体内に存在する他のウイルスと共同して働くからです。ですから、すでにインフルエンザのウイルスやエプスタイン·バール·ウイルス、その他の過去に患った病気で現在は潜伏状態のウイルス、もしくは進行中の病気のウイルス。こういった持病のウイルスを持っている人の体内で何が起きるかというと、2019新型コロナウイルスが体内に入り、他の既存のウイルスと共同して働き始めるのです。ですから、人によって症状が軽い人、重症な人、そして死に至る人に分かれるのはこれが理由です。既にその人の体内にいたウイルスの数と関係しているのです。

医師からもこういった視点が出ています。中国から出ているコロナウイルス発生初期の感染者の研究によると、心臓や肺の持病を抱える人、及び糖尿病を患っている人の致死率が一番高い事が判明しています。それに加えて、65歳以上の人も致死率が高い事が分かっています。その理由は、これらの病気がウイルスと深い関係性を持っているからだ、と私は考えます。現在の近代医療、西洋医学ではまだ解明されていない事ですが。糖尿病、心臓病、肺病などの病気の多くはウイルスと関係しています。恐らく、潜伏状態のウイルスです。さらに、人は高齢になるほど、時間と共に蓄積されたウイルスの数が多いです。だから、他のウイルスと共動して働く傾向にある新型ウイルスに対して効果的に免疫反応する事がより難しくなってしまうのです。これがまず一つ。

肺にとどまらず、心臓までも
再感染した時に、コロナウイルスは心臓に影響を及ぼすのだ、と私は考えます。

もう一つは、このウイルスは心臓にも影響を及ぼすという事です。今研究で出ているのはコロナウイルスが肺に影響を与えるという事です。しかし、ガイトが伝えてきたのは、コロナウイルスは人が免疫をつけない種類のウイルスだ、という事です。感染し、症状が改善したとしても、再び感染するかもしれない。そして、再感染した時には、より酷くなる可能性があります。再感染した時に、コロナウイルスは心臓に影響を及ぼすのだ、と私は考えます。


私達が把握している以上に感染しやすい
コロナウイルスは公衆トイレの便座からも感染する事が発覚しました。
ガイドが前回のメッセージで私に伝えてきたのは、この病気は非常に感染しやすいという事。私達が把握している以上に、です。3月24日の最初のダウンロードからしばらく経った昨日、コロナウイルスは公衆トイレの便座からも感染する事が発覚したという中国の研究を見ました。以前は知られていなかった事です。こういった事は時間が経つにつれ何度も起きるでしょう。もっと多くのウイルスの感染経路が発見され続けます。既に表面、そして呼吸から感染するという事は判明しています。時が経つにつれ、このウイルスの理解も深まっていきます。これは重要な事です。なぜなら、人々はウイルスにさらされない為の手順は踏んでいても、その為に必要な徹底的な手段を理解していないからです。

免責事項
私がこういった情報を広める目的は助ける事であり、それが唯一の目的です。

話してきた事の多くは耳が痛いと思います。ここでお話したいのは、私がいつも提示している免責事項です。これらの情報は私が直観的に受け取ったものです。間違えの可能性がある事は自覚していますし、受け取った指導を誤って解釈してしまった可能性もあります。さらに、人々がこの情報によって動揺してしまう可能性がある事も自覚しています。しかし、私がこういった情報を広める目的は助ける事であり、それが唯一の目的です。ただ助けたい一心です。

最新の情報をシェアするまで五日間待ちました。なぜなら、私達にとって今通り抜けている現実と向き合う事、沢山の人々が亡くなるのを目の当たりにする事の辛さを考慮していたからです。現在アメリカでは、一日に1000人もの人が亡くなっています。見ていて非常に苦しい現実です。だからこそ、私はこのウイルスの理解を広めたいのです。苦しみに加担したいのではありません。それが私の意図です。直観的に受け取った情報を提供する事で、人々の助けになる事を望む限りです。もし私が伝える情報に動揺してしまう人がいたら、申し訳ありません。私はただ、この情報が命を救う役に立ち、この状況に耐えている人々に癒しを与える事を願います。

免疫は、つかない
ウイルスは私達が把握している以上に感染しやすいです。さらに、必ずしも免疫がつくわけではなく、再感染する可能性もあります。
最初のダウンロードで得た情報をもう少しシェアしたいと思います。ウイルスは私達が把握している以上に感染しやすいという事。さらに、必ずしも免疫がつくわけではなく、再感染する可能性もあるという事です。ですから、慎重であるべきです。容態が良くなったからといってすぐに隔離をやめてはいけません。

愛がコロナウイルスに打ち勝つ
「愛」が唯一、コロナウイルスと連動するいじめのエネルギーに打ち勝つものです。

さらに、今私達は本当に「愛」に焦点を当てなければならない、というメッセージを受け取りました。唯一、コロナウイルスと連動するいじめのエネルギーに打ち勝つものが、「愛」だと。だから私達は、争いや見下す行為、そして誰かの抑圧に加担するのを避けるべきです。

これから先見られるのは、人類としての「団結の感覚」の発展です。私達は、互いの事をひとつの存在として見始め、大切にするでしょう。ホームレスに住処を与えるでしょう。パートナーから虐待を受ける女性の家庭内暴力に声を上げるでしょう。飢餓に苦しむ人に食料を与えるでしょう。そして、互いに兄弟や姉妹のように触れ合うでしょう。こういった意味で、コロナウイルスは、私達をより高い波長へとシフトする手助けをしてくれるのです。

悲しみ
私達は、信じられないほどの悲しみを経験しています。だからこそ、自分自身に、そして互いに、思いやりの心をもつ必要があるのです。

さらに、ガイドから聞いたこのウイルスに伴うエネルギーの一つは、「深い悲しみ」です。現在の時点では明らかかもしれませんが、お話しする価値があると思います。私達は皆悲しみの状態にあります。身近に愛する人を無くした人も、そうでない人も、悲しんでいます。人や物を失ってしまった事に悲しんでいるのです。

私達は自由を失った事を悲しんでいます。仕事を失った事を悲しんでいます。友達や家族に会えなくなり、人に会えなくなった事を悲しんでいます。自然との触れ合いを失った事を悲しんでいます。私も、いつもハイキングをしていましたが、今はできません。これは辛いことです。私達は沢山の事を悲しんでいます。人生の沢山の事を悲しんでいるのです。

命を失う悲しみばかりでなく、ニュースでも毎日沢山の人が亡くなるのを目にします。友人が、家族が、死を迎えようとしています。病院にいる人を見舞う事もできなければ、手を握り「私がそばにいるよ」と言って慰めてあげる事もできません。亡くなった方々は葬儀を上げられないまま、埋葬されています。私達が感染者と接触してはいけないからです。

私達は、信じられないほどの悲しみを経験しています。だからこそ、自分自身に、そして互いに、思いやりの心をもつ必要があるのです。私達は悲しんでおり、何ヶ月もの間悲しむのですから。

私達は、乗り越えられる
「光」と「愛」に貢献する為に出来る事を全てやってください。

最後に結びの言葉として、皆さんにお願いがあります。「光」と「愛」に貢献する為に出来る事を全てやってください。仲間である人間を愛する為に出来る事、全てを。もし、私達全員が愛すれば、この状況を切り抜けられるのですから。

また投稿します。情報が届き次第、コロナウイルスのエピソードを放送して行きます。また、直観医療全般に関しての情報も発信し続けて行こうと思います。

どうもありがとうございました。お元気で。

*  *  *
共感した方は、是非このメッセージをシェアして頂けると嬉しいです。
「出来るだけ沢山の世界中の人々に、このメッセージを広めてほしい」とヴェスト先生のガイドは語っている様です。
よろしくお願い致します
 凜衣(翻訳家)


ジェニファー·リサ·ヴェスト博士のウェブサイト(英語):

ヴェスト博士のポッドキャスト(英語):

ジェニファー·リサ·ヴェスト博士のインスタグラム(英語):

Comments

Popular posts from this blog

Journal of a Medical Intuitive, Episode 7: Talking to the Coronavirus (English)

Journal of a Medical Intuitive, Episode 6: Coronavirus and Mother Earth (English)

Эпизод 7. Диалог с Вирусом (JOMI Episode 7 Russian translation)